時には便利な生活を。~ときべん~

音楽系ブログ「音楽系のなんとやら」のサブブログ。主に生活系の記事をこちらにもまとめていきます。

寒い冬に目覚めを良くする「白湯健康法」を実践してみた!!

f:id:youym014:20170103121228j:plain

 明けましておめでとうございます。最近寒くなってきましたね。寝付きと寝起きが悪くなる季節です。
 そこで、最近はとある記事に書いてあった白湯(さゆ)を飲むというのを実践しています。

 初めて1週間程ですが、効果は抜群にいいです。今まで布団でグダグダやっていたのがスッキリと起きられます。白湯最高。
 
やり方はいたって簡単。
  1. 前日の22時くらいに保温水筒に熱湯(白湯)を入れておく
  2. 翌日になると適温まで下がっているので寝起きとともに飲む
 すごく簡単。でもこの方法すごく効果があります。プラシーボ効果だけではなく、実際に医学的にも効果があり、
 東洋医学アーユルヴェーダにおいて、白湯は内臓の機能や血液循環を高めるものとして考えられています。白湯を飲むことで胃腸が温まり、基礎代謝もアップ。
と言われているのだとか。
 
 お湯の入れ物は何でもいいのですが、個人的には保温水筒がおすすめ。

  寝起きがダメな人というのは起きてすぐに布団の中でグダグダする癖がある人が多い(体験談)なのでなるべくお湯を飲むまでのプロセスを簡略化したいのです。

 フタ無しタンブラーだと朝まで保温しきれずにぬるくなってしまうのでなるべくフタ付きを選びましょう。普段から使っている水筒を使うのもいいかもしれません。
 
 寝起きやダイエットにも効果があり、手軽に効果を実感できる方法ですので一度はやっていただきたいです。

広告を非表示にする