時には便利な生活を。~ときべん~

音楽系ブログ「音楽系のなんとやら」のサブブログ。主に生活系の記事をこちらにもまとめていきます。

何故、人はシンプルを求めるのか

f:id:youym014:20161106124727j:plain

 最近のiPhoneがシンプルでないと騒がれるように、ミニマリストが水面下で流行し出しているように、近年デザインの方向性は一貫してシンプルへと向かっています。
 そこでふと疑問が。「何故、人はシンプルを求めるのだろうか?」
 「わかりやすい」「使いやすい」理由は様々あると思います。しかし今回はその理由の根本にある部分を探ってみたいと思います。

もっとも重要な部分が明確であるから

 シンプルにすればするほど雑多でなくなり、必然的に機能は必要最低限になってきます。重要なのは必要最低限ということ。逆に言えば”不要な部分を取り除いた”とも言えます。iPhoneが成功したのもこの部分にあります。
 それまでのスマートフォンは今までの概念に囚われ、携帯電話のダイヤルキーの用にキーボードを配置していました。

BlackBerry Classic 【amazon.co.jp出品/販売分のみ日本正規代理店品】 Black SIMフリースマートフォン ブラックベリー 16GB QWERTY キーボード caseplay FOX 

 しかし端末に一つのボタン、一つのディスプレイしか置かないことによりそれぞれの役割が明確化します。もっと言ってしまえば「iPhoneのホームボタンは誰が使ってもホーム画面に戻ってくるということが分かるため、安心感を得ることが出来る」ということです。
 

普遍的な存在であるから

 Lamyという文房具メーカーがあります。Lamyはデザイン性を常に追求し続け、その高いクオリティは現在においても評価されています。
 代表的な製品の中に四色ボールペンの「L401」という製品がありますが、この製品はなんと40年前から作り続けられているロングセラー商品。

LAMY ラミー 4色 ボールペン 2000 L401 正規輸入品

 無駄が一切なく、それでいて初見でも四色ボールペンと認識できるわかりやすいデザインがこのヒットを産んだのでしょう。
 40年前にモダンレトロな車やおしゃれな洋服が流行していた時代にそれに流されず、シンプルを貫いた結果、不動の座を手に入れたのです。
 流行に乗ってしまうのは簡単です。それなりにヒットもしますし収益も上がります。しかしそれはあくまで一時的なもの。流行りには波があり、普遍的な存在というのはその波に影響されること無く一直線を貫きます。
 
 この様に”定番”とされるシンプルな製品には機能を削るのではなく、不要な部分を取り除くことに拠って出来た洗練されたデザインが備わっているのです。
広告を非表示にする